学生でもキャバクラのボーイのバイトはできるのか

キャバクラでボーイやりたいって言っても、多分年齢は何歳からとか、学生はダメなのかとか、こういうところ気になってる奴って結構多いと思うんだよね。実際、俺も最初の頃はどうなんだろうとか気にしてたし。で、実際にはどうなのか?ってことを、今回はちょっとまとめていくわ。

学生でもキャバクラボーイのバイトはできる

はい、結論から言えば全然OK。学生でもキャバクラのボーイの仕事は余裕でできる。ただ、店の都合上18歳以上に限るし、高校生はアウト。だから、学生って言えるのは大学生からだわな。キャバ嬢でも高校生はいないけど大学生はいるっしょ?要はボーイも同じ感じなわけ。だから、学生でもキャバボーイの仕事とかできるの?って聞かれたら、まーOKだよね。これ読んでる奴が高校生ならまー卒業までちょっと待てよって感じだけど、大学に入ってるなら全然問題なし。で、学生だったら色んなバイトとかすると思うんだけど、ハッキリ言って昼のバイトよりも夜のバイトの方が断然給料がいいんだよね。こういうナイト系の仕事って、普通のバイトよりもちょっと給料高いし、まー財布に余裕も出てくるわけ。バイトやって勉強して~みたいな感じでつめつめでやらんくても、ボーイの仕事だったら多少日数減らしても十分給料出るし、結果的に色んな面で余裕が出るんだよね。

学生でキャバクラボーイをした経験が社会に出た時に役立つ

じゃー学生がキャバクラのボーイでバイトとかして、実際どんなメリットがあんのってことも一緒に言っときたいんだけど、ま金銭的なメリットはさっき言った通りで、他にはキャバのボーイとして仕事をした経験が、多分普通に社会に出た時に役立つと思うんだよね。もうちょっと具体的に言おうか?例えば、会社入ったら営業とかだと接待行ったりすることもあるだろうし、そうでなくても上司に連れられて行ったりするわけじゃん。そういう時、ボーイの経験があったら店での立ち回りとかも上手にできるだろうし、ネタにもなるよね。あと、そういう場の話じゃなくて、キャバボーイの仕事をしてると社会人とのコミュニケーションをとることが増えるから、挨拶だのなんだの礼儀的な部分は結構学べるんだよね。だから、ボーイでみっちり経験積んでると、あとあと会社とかに入ってから結構楽だと思うわ。

生活サイクルの乱れには気をつけよう

ただ、学生に気をつけてほしいのは生活サイクルの乱れだよね。夜仕事することになるし、これで勉強とか大学生活に支障がでるようだったらあんまり勧められん。あくまでも、昼の学生生活と夜の仕事と両立していくって気概がないと厳しい部分もあるかもしれんね。この仕事って結構メリットはあるけど、自分の調子とか生活リズムとかもちゃんと考えて決めた方が良い。

【これさえ知ってれば大丈夫】キャバクラの専門用語を教える

ボーイの仕事をする上で、キャストもボーイも覚えておかないといけないことがあるんだよね。それが、キャバクラで使う専門用語。これも店によって細かい部分が違ったりすっから、ここで書いてることがどの店でも当てはまるかっつーとそんなことはないんだけど、とりあえず標準的によく使われるような専門用語を7つほどまとめてみたから、一回確認してみて。最終的にわからんことがあったら、働く店とかでも最初に教えてもらえるし、ここではとりま参考程度にメジャーなところだけまとめてみるわ。

キャバクラボーイが覚えておくべき専門用語7選!

キャバでボーイとしてやるんだったら、専門用語みたいなやつがあって、俺も最初は何言ってんの?って感じだったけど、まー知ってしまえば大抵は適当な略語みたいな感じでカンタンな奴が多いし、そんなに覚えるのが大変ってことはないと思う。じゃーちょっと紹介していくわ。

あつしぼ/つめしぼ

これはどっちもおしぼりの事を指してて、あつしぼは熱いおしぼり、つめしぼは冷たいおしぼりのことを言う。で、お店の中でもあつしぼ1つだとかつめしぼくださいーみたいな感じで言ったりするわけ。要は、あつしぼとかつめしぼとかはホットかコールドのおしぼりを指してる事が分かればOKでしょ。

ナンバー(ナンバークラス)

お店ではナンバー1とかナンバー2とか言うけど、そのナンバー○の子をナンバーとか言うわけ。そのお店で指名、あるいは売り上げがトップ5程度に入ってる嬢に対してナンバーとか言うよね。まー俺らボーイにはナンバーなんてないけど、嬢はこれ目指して頑張ってるってこと。

ミネ

これはミネラルウォーターの略?なんで、ミネって言われたらすぐミネラルウォーターを思い浮かべればOKでしょw間違っても酒の峰とか、なんか違うものは想像しないように。

幹 / 枝

これ、ナイト系の業界ではちょくちょく使うんだけど、幹と枝は両方客のことを指してる。太い方を指すのが幹で、細い方が枝なのは分かるよな。つまり、幹は太客で、太客が連れてきた客のことを枝っていう。まー客前で言うことはほぼないから、内輪での連絡でしかつかわんよね。

付け回し

ボーイの仕事で重要なものと言えば、この付け回しだと思う。まー最初からこれをやることはないけど、ボーイにとっては一番やりがいがあるしある意味きつい仕事になる事もある。これは、指名なしで来た客に、色んな女の子を一定時間ずつ付けて回すこと。要は店の子のアピールをやるわけね。ここで指名をもらえれば、嬢は場内指名ということで、本指名ゲットのチャンスが与えられるんだよね。まー基本はベテランの人やマネージャークラスの人がやるから、間違ってもペーペーレベルでこれをやることはないけど、これができるレベルにまで行きたいところだよね。

プレート

プレートって言われたら、ボトルキープに使うサイン用のネームプレートを持ってきてって意味だと思えばいい。客がボトルキープするつったらプレートが必要になるわけ。そのプレートに嬢と客のサインを入れて、ボトルにかけて飾ると。この本数が多いほど指名を沢山ゲットしてると考えれば、プレートってものの意味が分かると思う。

レディースグラス(グラス)

店によってはレディグラとかって呼び方もあるけど、要は女の子用のサイズのグラスのこと。お客さん用よりもちょっと小ぶり。つまり、女の子が強いお酒なんかを頼まれて飲むようになったとしても、しんどくならないように配慮してのことだと思えばOK。

地方で上京したい東京に憧れてるやつはキャバクラボーイやるといいぞ

キャバボーイとか目指してんだったら、ハッキリ言って上京とかって選択もアリなんじゃねって思うし、つーかキャバボーイ目指してたわけじゃなくても、上京すんのにむしろキャバボーイの仕事選択するって方法もアリだと思うんだよね。つーのも、まー色々あっけどナイト系の求人ってさ、案外地方からの上京歓迎みたいな店も結構あって、助けてくれるようなとこもあんだよね。もちろんこういうのは店によって全然違うからそれだけ期待して~ってなると結構だるいことにパターンもあると思うけど。

とりま、じゃーなんでキャバボーイが上京に憧れてる奴に向いてんのか、その辺ちょっと説明するわ。

上京してキャバクラボーイで働けば寮を用意してもらえるところがある

はいこれ、上京するってーととりあえず住む所が必要になるワケじゃん?で、そもそもそれが一番問題なわけだから、だったら最初だけでも寮付きのとこで生活したらよくね?ってのが俺の考えなんだけど。

最初にも言ったけど、ナイト系って経営しっかりしてるところだと、別にそんな広くはなくても寮とか用意してくれるところあんだよね。全額無料とかってわけにはいかんけど、補助金とか出してくれるし普通に自分で借りるよりも安いわけよ。都内とかになってきたら、まー狭いとこでもそれなりに金用意しないと入れないってのが普通じゃん?その辺のハードルがガン下がりするから、しばらくキャバボーイで稼ぎながら、寮で貯金するとかってのも全然アリなわけ。この辺は、キャバボーイとかの求人とか色々みてたら分かると思うけど、寮付きのとこって、ちゃんと寮完備とか補助金出すとか書いてくれてるし、その辺チェックしながら、いいところあったら一回聞いてみるんがいいんじゃねーかな。

地方で普通に働くよりも給料が多くもらえる

んで、キャバボーイが上京ボーイに向いてる理由は他にもあって、つーのも上京組って最初は仕事探しからスタートするじゃん?で、これを最初に適当なバイトでやると結構キツイ部分もあるし、困る事も多いと思うんだけど、やっぱ全体的に地方で普通に働くよりも、こういうナイト系の仕事の方が実入りも良いし、そもそも地方部よりも都市部の方が全体的に給料も良いから、多分結果的に良い感じなんだよね。地方で時給800円の仕事でも、こっちだったら1000円前後になったりするし、ナイト系でも関東の方が割と実入りいいしねw
だから、上京して最初に生活整えたいってんなら、給料結構もらえるキャバボーイってかなりいいと思う。昼に働くよりもガッツリもらえるし、間違いないw

社会保障制度もあるからとりあえず安心

で、ナイト系ってマジで大丈夫なの?とか考えちゃうと思うけど、この辺もキッチリしてるとこ選んだら全然問題なし。たとえば、社会保障制度とかってバイトの求人欄にあるっしょ?まー簡単に言えば、保険とか年金だよね。どっちも本当は自分で払ったりしないといけない義務みたいなやつだけど、社会保障制度を完備してるとこで働いたら、それ自動でやってくれるわけ。要は保険証もちゃんともらえるし、年金も滞納になんないってこと。これは店によってあったりなかったりすっから、絶対にある所選んだ方がいい。

あと、キャバクラボーイの仕事内容を知りたいやつはここの記事みるといいぞ。

キャバクラボーイのバイト探してるならここの求人みろ。これで解決だ

ここまで読んで、多分キャバボーイの仕事に興味持ったやつって結構いると思うけど、でもどうやってバイトとか探したらいいかわかんないんじゃねーかって思う。だって、実際俺も最初は全然わからんかったし、どこで探そうかなーってタウンワークの裏の方とかペラペラめくってきた記憶とかあるしね。

でも、結構色んなところで働いたし、うまいやり方人に聞いたりしながら求人の探し方とかも教えてもらって、今だったら次の店探すのとか結構カンタンなんだけど、多分最初ってわけわからんよね。つーことで、とりまバイトしてみようかなー的な奴がいたら、なんかの参考になると思う求人サイトのお勧めとか教えてやんよ!

キャバクラボーイのおすすめ求人サイト3選

とりま、キャバクラボーイの仕事探すんだったら、この下に書いてるのはボーイ求人の為のサイトとか多いし、この変で探せばまー基本的に外れんね。サイトごとの特徴とか良いところとか、俺のわかる限りで色々載せとくんで、自分に合ってるやつとか一回みてみ。自分に合ってるとこ使うのが一番間違いないし。

キャバクラボーイルート

とりま、俺が過去に結構お世話になってたサイトがこれ。ここはマジで名前の通りキャバのボーイを探すためのサイトつっても全然問題ない感じ。ここで探せば基本的に全然普通に仕事とかみっかると思う。ただ、首都圏がメインのサイトになるし、地方とかの奴だとまた他のサイトとか使った方がいいよね。逆に、首都圏とか関東近辺でボーイの仕事探したいっつーんなら、多分ここは間違いなしw検索も結構楽だし、普通に使いやすいところがお勧め。

バイトル

無難なところで言えば、ネット求人でバイトが幾らでもみつかるバイトルも昔はよく使ってたわ。そもそもナイトワーク専門とかじゃねーけど、普通に色々なバイトが載ってて、でナイトワーク系もこう見えて結構充実してるってのがミソだと思う。意外かもしれんけど、検索自体はやりやすいし一回見てみてもいいと思う。

アルバイトEX

今ネットでバイトとか探そうと思ったら、バイトルも強いけどこのアルバイトEXも結構検索でひっかかんのって知ってる?求人サイトとかってすげー数あるけど、そういうサイトの仕事とかまとめて紹介してくれてるやつだから、とにかく求人数が半端ないんだよね。だから、数で結構探せるってメリットはあるかも。全国の求人にも強いし、逆に迷うぐらいあるw

キャバクラボーイはなるべく専門求人で探した方がいい

まーそんなカンジで、俺も使ったことあるようなサイトばっか紹介してみたけど、どうだった?1こぐらいは多分自分に合ったやつとかあると思うけど、色々あるし結構使ってみんとわからんよな。ただ、俺の経験上の話をすると、一応バイトルとかアルバイトEXみたいな普通のバイトとかも一緒に載ってるようなサイト教えたけど、多分キャバのボーイで求人を探すんだったら、最初にのっけてたキャバクラボーイルートみたいな感じの、キャバクラボーイを専門にしている求人サイトとかの方が、基本的に求人に関する質は良い傾向があるねー。ていうのも、一般のサイトとかだとテンプレ使って求人紹介するから内容が薄くて、ナイトワークで必要な情報とかカナリ薄いんだよね。その点、専門系のサイトで確認するとそういうところもキッチリ細かく書いてるから、多分ブラックな店とかにだまされにくくなると思う。やっぱ、俺らみたいにふらふらボーイでもやってみっかなーとか考えてる奴が変なとこにひっかかんないようにしようと思ったら、信用できそうな専門サイトとかでめんどいけどキッチリ細かい部分みてった方がいいじゃん?そう考えたら、なんかバイト系のサイトよりも良いかなって思うんだよね。